はじめに

この記事では腸内洗浄について解説します。

参考サイト

腸内洗浄とは

  • 腸内洗浄(コロンハイドロセラピー)は、大腸全体(約1.5m)にろ過された温水を注入して大腸を洗浄する施術です。
  • 大量の温水を腸の奥まで送り、マッサージもほどこしながら、腸の内側にこびりついている汚れ(宿便など)を除去するセラピーです。
  • コロンハイドロセラピーは、化学物質や薬剤を一切使わずに、殺菌した温水を使用して腸内を洗浄するシステムです。

腸内洗浄と有名人

イギリスの故ダイアナ妃が腸を洗浄していたことは有名な話です。

アメリカでは、ハリウッドの女優やスーパーモデルたちが腸内洗浄を利用しています。

腸内洗浄の対象範囲は?

腸内洗浄では直腸から盲腸までの大腸全体を洗浄することができます。

腸内洗浄の仕方

腸内洗浄において、温水の注入は腹部をマッサージしながら行い、薬を一切使用しません。

腸内洗浄の効果

便秘による滞留便・古い毛細血管・腸内ガスなどが排泄され、しかも腸内の悪玉菌(有害菌)と、悪玉菌が生み出した有害物質を取り除き、善玉菌が優勢になる環境へと導きます。

汚れがちな腸内環境をキレイに整えることで、美肌や疲労回復、便秘改善、むくみの改善などに効果があります。

便秘の根本的な処置ができ、また、長年にわたって腸壁にこびりついた老廃物(宿便)を排泄することができるため、身体の健全化と美容につながります。

腸内の汚れを洗浄することで、腸壁細胞と腸内細菌叢のバランスを整え、腸壁からの水分の吸収を活発にします。これが腸内細菌叢の異常に起因する有害物質の発生を防ぎ、肌(皮膚)の改善(美肌)もみられるようになります。

腸内洗浄が腸の働きを改善する

出典:「腸内洗浄」初体験してきました! | 本気モードのアンチエイジング

腸内洗浄によって家庭での浣腸などでは届かないところにまで水分を送ることが出来ます。それにより、腸が自分の力で内容物を外に出そうとして動き出します。このように、腸内洗浄は腸が自分の力で動くことを思い出すためのトレーニングにもなります。

腸内洗浄をしているクリニック

東京

腸内洗浄を受ける施設を選ぶ際の注意点

腸内洗浄を受ける施設を選ぶ際には下記の基準を満たしたところがおすすめです。

  • 医師、看護婦、コロンハイドロセラピストなどの資格を持った人がセラピーを行っている
  • FDAが医療機関として認可した装置を使っている
  • 挿入するチューブを毎回使い捨てている
  • 装置を毎回消毒している
  • 事前に健康状態に関する問診を行っている

実際に腸内洗浄を受けるときの注意点

  • 体調が優れないとき、お腹を壊しているときは避ける
  • 当日は食事の量を抑える
  • 直前1~2時間は何も食べない
  • 台に乗ったら努めてリラックスする
  • 終わったあと、腸内に残った水分をトイレでしっかり出す

まとめ

腸内洗浄の効果や実施しているクリニックについて紹介しました。実際の効果については賛否両論あると思います。興味がある方は試してみても悪くはないと思います。

 

 
ランキング1位
ランキング2位
ランキング3位